私には資格があったのです

私には何もないと思っていました。これまで何度も転職をしてきました。長くて三か月だったのです。短くてなんと二週間で私は仕事を辞めてしまったのです。そんな生活ではいけないと思ってはいたのです。それなのに私にできる事は何もないと思っていたのです。
私の友だちがリンパドレナージュを東京ではじめました。それで思い出しました。私には強い資格があったのです。それはまだ若い時に手に入れた、美容師の資格があったのです。二十年以上経つので全く忘れていました。どうして忘れていたのでしょう。思い出す事もなかったです。
美容師になるためにとった資格でした。それなのにとっただけで、今まで一度も使った事はないのです。でも今だったらとても必要なのです。今度こそは美容師になろうと思っているのです。ちょうど近所にできた美容院があります。とても気になっていたのです。あそこで働く事ができたらな、と思っています。
私はこれから最高の美容師になろうとしています。なれるかどうかわかりません。こればかりは神頼みだからです。